(京都の寺社−今昔−写真比較)

東福寺           (INDEX:索引へ)


建物昭和40年代現在
(撮影年月日)1971−32007−8−92003−11−24
「通天橋」 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
比較(コメント) 洗玉澗がよく見える
通天橋拝観料100円
季節の違いか、橋桁さえ見えないほど
三ツ葉もみじが伸びている
紅葉の頃はこんな風に見えます
観光客も溢れています
(撮影年月日)1971−32007−8−9
「開山堂」から見る前庭 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
比較(コメント) 市松模様の白砂の庭園が清々しい 清々しさはまったく変わっていない
樹木が生長したくらい

◆◆◆  昔と「同じ角度」の写真はないのですが、「現在の写真」もいくつか掲載しておきます。  ◆◆◆・・・このページのトップへ

clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
紅葉の頃の通天橋 塔頭龍吟庵の方丈の庭(重森三玲作)

◆◆◆  東福寺の塔頭の一つである「芬陀院(通称:雪舟寺)」の「今昔写真」も掲載しておきます。  ◆◆◆・・・このページのトップへ

clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
東庭(1971−3撮影) 同(2007−8−9撮影)
clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
鶴亀の庭(1971−3撮影) 同(2007−8−9撮影)