(東京から引っ越してきた人の作った京都小事典)

市バスの乗車券           (INDEX:索引へ)


各地方のバスとも同様で、料金の支払い方は現金、カードなど何通りかある。
路線(正確には系統)ごとにも少しずつ異なるので、支払い方は若干複雑になっている。
特にカードで「多区間系統路線」を乗るときには注意が必要です

お詫び   令和3年(2021)9月末を以て、私の薦めている乗車券として挙げていた「均一区間昼間割引共通回数券」と「トラフィカ京カード」の販売が終了しました。
      「安く乗る」という観点では、本ページは役に立たなくなりました。改訂すべきところですが、ショックで「手が入れられない」状況です。
      「支払い方」に関しては、変更ありませんので、本ページはそのまま残します。ご注意の上、ご閲覧ください。