(京都の寺社−今昔−写真比較)

大覚寺           (INDEX:索引へ)


建物昭和40年代現在
(撮影年月日)1973−9−12007−9−29
大沢池から見る「五大堂」 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
比較(コメント) 人影はなく水鳥が見えるのみ
拝観料100円
有名になったか人影が見える
(撮影年月日)1973−9−12007−9−29
重なって見える
「五大堂」と「宸殿」
clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
比較(コメント) 大沢池周遊であれば無料 「維持志納金200円」とある
(撮影年月日)1973−9−12017−8−27
大沢池北方の「名古曽滝」近くに

佇む「石仏群」
clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
比較(コメント) 道端に放置されていた感がある 柵・支柱もでき整備された、摩耗が進んだか

◆◆◆  昔と「同じ角度」の写真はないのですが、「現在の写真」もいくつか掲載しておきます。  ◆◆◆・・・このページのトップへ

clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
「大沢池」 「名古曽滝跡」