霊山   (INDEX)

独断評価発見難易度登頂体力度頂上眺望度山行愉悦度総合評価
5点満点★★★★★★★★★★★★3.0


clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
正法寺(長い坂道を登って漸く山門) 正法寺の山門。この先(通常)非公開 高台寺から見る八坂の塔(法観寺)
江戸時代の正法寺(都名所図会、安永9年(1780)、国際日本文化研究センター/データベース)
clickすれば大きな画像 往時は14の塔頭のある大きなお寺だった(図のとおり)が、現在は「本坊」(図の中央上の方)を残すのみ

長嘯子を祀る「歌仙堂」の旧址、「法然念仏堂」(ともに図中央下、いずれも今は無い)などが描かれている

背後の山は「霊山」と考えるのが自然

図の右下から「三年坂」に繋がっている
clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
興正寺霊山本廟への参道 案内の石標には霊山本廟とある 興正寺霊山本廟
clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
霊山頂 山頂近くにある春畝伊藤公遺詩碑 霊山観音越しに見る霊山
clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像 clickすれば大きな画像
正法寺下山路からの眺望(遠くは愛宕山) 正法寺本堂(この間から墓地へ抜ける) 霊山護国神社への下山路