(東京から引っ越してきた人の作った京都小事典)


東山三十六峰           (INDEX:索引へ)


東山三十六峰は京都を代表する自然である。
この自然・景観は、大昔からあったのではなく、先人の努力で創造され、現在の市民の努力で維持されているのである。



  左端の高みが比叡山
  中央の高みが大文字山
  そして右端が稲荷山です。