(東京から引っ越してきた人の作った京都小事典)


若狭越え           (INDEX:索引へ)


京都は海に面していないため海産物を運搬する「若狭越え」の道が必要であった
自然発生的な道であるから当然、若狭越えはいくつもあった。
その内のいくつかが街道として残り、最近「鯖街道」と呼ばれるようになった。

clickすれば大きな画像

  鯖街道の起点を謳う「垂れ幕、石碑」などが置いてある。

  「焼き鯖寿司」なども売っている。