(東京から引っ越してきた人の作った京都小事典)

法性寺と法成寺           (INDEX:索引へ)


同じような名前の「お寺」。共に「藤原道長」が関連していて、文献にはよく出てくるが、実体が見えないので区別がつきにくい
時折、混同する。ということで調べてみた。

(現在の)浄土宗「法性寺」小倉百人一首76番最勝金剛院
clickすれば大きな画像clickすれば大きな画像clickすれば大きな画像
東山区本町16丁目(伏見街道沿い)
「説明板」が建っている
法性寺入道前関白太政大臣(藤原忠通)後法性寺殿九条兼実の廟所「八角堂」

「法成寺址」の碑藤原道長
clickすれば大きな画像clickすれば大きな画像
府立「鴨沂高校」の塀沿いに碑を残すのみ「紫式部日記絵巻」から(背を見せる男性)

「法住寺殿址」の碑(現在の)法住寺
clickすれば大きな画像clickすれば大きな画像
蓮華王院(三十三間堂)内に残る蓮華王院、養源院(1594創建)などに囲まれている