(東京から引っ越してきた人の作った京都小事典)


銭湯(京都の街角写真から)           (INDEX:索引へ)


京都はかつて、学生の町・職人の町であったせいか、大都市の割には「銭湯」が多い。

とは言え、社会の裕福化・後継者問題などで「銭湯」は減りつつある。

「京都の街角写真」をまとめるにあたって、銭湯も多く見つけたので、これらを整理した(若干対象範囲外も加えた)。


廃業の有無を確認して平成29年(2017)現在営業している銭湯を列挙したつもりですが、いつまで営業しているかは心もとない(多分メンテナンスし切れない)、
かつすべてを列挙できませんでした。
他の方の充実したHPもあるので、正確さのためにはそちらを参照してください。